経済学講座

2021年度の経済学講座は、読書会と講座の二本立てで開催します。
偶数月:松尾匡先生による経済学講座
奇数月:松尾匡「左翼の学習」読書会

偶数月:松尾匡先生による経済学講座

マルクス経済学と反緊縮政策
松尾匡教授に大石あきこがわかるまで聞く回

6月12日(土)14時
8月15日(日)14時
松尾匡:立命館大学、薔薇マークキャンペーン
大石あきこ:れいわ新選組
主催:大阪労働学校アソシエ
共催:薔薇マークキャンペーン

奇数月:松尾匡「左翼の学習」読書会

5月22日(土)14時 「人は生きているだけで価値がある」のポピュリズムを!
7月24日(土)14時 日本支配層の将来ビジョン―コロナショックドクトリンが示す円高帝国への道
9月18日(土)14時 体制変革としての反緊縮
11月(日程は後日発表) 庶民がコントロールを取り戻すために

※各回、独立した内容で開催します。一回だけの参加なども大歓迎です。

テーマ「新自由主義と闘う経済学」
 日本には国際競争力が欠如している、産業構造の転換が必要である、日本にはお金がないし予算もない、景気が良かった頃とは違う、日本は借金がたくさんあり、減らしていかないと財政破綻してギリシャみたいになる… 日本に蔓延するこれらの「常識」は、実は自明のものではなく、その背後には人々を過酷な競争に追い込んでいく「新自由主義」があります。
 新自由主義によってもたらされたこれらの問題設定そのものを問い直し、労働人口が減少していく日本社会に必要な経済政策、より多くの人が幸せになるための経済政策について考えます。

書誌情報
「左翼の逆襲」
著:松尾匡
講談社 現代新書
2020年11月18日出版


アーカイブを会員ページで視聴できます。

講座の音声やレジュメを、会員サイトにて限定公開いたします。
☆月額1,000円で会員登録できます☆
入会した人の『会員特典』
講座受け放題…労働学校で開催される講座を受け放題。
講座アーカイブ見放題…2020年度の講座含め、過去の講座見放題。
ライブラリ読み放題…学校に関するニュースや次回の講座内容読み放題。

会員特設サイトはこちら