松尾匡氏と白井聡氏による討論のまとめ

例年と比較して、とても暑い夏がやってまいりました。みなさまのご体調いかがでしょうか?

大阪労働学校・アソシエ

さて、今回のお知らせは、松尾匡氏と白井聡氏の討論についてです。

登場人物の紹介

①大阪労働学校アソシエで経済学を教えて頂いている立命館大学経済学部教授・松尾匡氏(HPWikipedia著書一覧立命館大学経済学部

②大阪労働学校アソシエで政治学を教えて頂いている京都精華大学人文学部専任講師・白井聡氏(Wikipedia著書一覧京都精華大学人文学部

ストーリー

⑴松尾匡氏と白井聡氏が自身の新書を交換する。

松尾匡氏「そろそろ左派は〈経済〉を語ろう レフト3.0の政治経済学

白井聡氏「国体論 菊と星条旗

⑵松尾匡氏が白井聡氏の「国体論 菊と星条旗」書評をHPに掲載する。

⑶白井聡氏が反論を公開授業で開始。詳細はツイキャスライブにて。+レジュメ

⑷松尾匡氏がさらなる反論をHPに掲載

論点及び意見一覧

政治学者(白井聡)VS経済学者 (松尾匡)

 

注意点:白井聡氏がレーニン研究で博士号を取得したこと。

 

以上がまとめになります。ご意見の方、お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です